2007年02月22日

榎本哲也選手負傷

GK榎本哲也選手が21日の練習中 左セービングの際 下にあったボールが 左わき腹に当たり 負傷。 エックス線検査の結果肋軟骨損傷で全治3〜4週間との診断がおりた。
榎本達選手が移籍 今季は背番号も「1」番になり 正ゴールキーパーとして期待されていた。   しかしこれで3月3日と迫った J開幕戦への出場は ほぼ絶望的となってしまった・・・。
早い回復を祈るばかりだ。

またオフに右膝半月板手術を受け リハビリを続けていた松田選手がチーム練習に本格的に復帰。
これまで DFの要として 活躍してきた松田選手だが 昨日の練習ではボランチに入り プレー。  本人も新しいポジションでまた新しい発見があり サッカー観がまた変わってサッカーが楽しいと感じた。 とコメント。
今季は また新鮮なマリノスが見られそうだ。
 
posted by Hiro at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | マリノス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。